ざ・さとやまは、「生き物」に配慮し、環境を保全する【弥生式農法】(古代より脈々と受け継がれてきた農法)による自然栽培を推進しています。

農事組合法人 ざ・さとやま組合

広葉樹

ペレットストーブ商品紹介・施工例

SAIKAI のペレットストーブは、「日本の森を育てたい」という見地から、日本の森林を整備することで発生する間伐材や林地残材を主原料とした全木ペレットの使用を前提として製造しています。
ところが全木ペレットは、樹種や地域により燃焼性能が異なるため、燃焼の制御が難しいという側面があります。
そこで、さいかい産業は、日本で初めて木質ペレット燃料の製造とペレットストーブの製造を同時に事業化し、独自のノウハウにより燃料と燃焼器具の特性を理解することで、燃費の向上や故障・メンテナンスの大幅削減に成功しました。